税理士★日記

2012年4月14日 土曜日

中堅企業の監査に行ってきました。

広報責任者をしている、監査課の勝又です。

本日からブログを始めたいと思います。

会社設立運営に限らず、仕事に関係する身近な話題で気楽に続けていければと考えています。




昨日は、千葉県の某中堅企業を訪問。

4人チームによる監査です。

当社税理士法人 K&K Japanのクライアントは中小企業、小規模零細企業が主で、通常は担当者1名で対応することがほとんどですが、何割かは先輩(上司)、後輩による2名体制で対応しています。

当社のクライアントでも、規模の大きい企業は、それだけ必然的に多人数で対応することになるのですが、
何人体制で対応していても、実際に実務の作業を行っているのは1~2名。

しかし、今回のクライアントは作業量が多く、スピードが要求されるため、4名でのチーム作業となっています。

そのうえ、当社のマネージャー、チーフマネージャーも対応しますので、現実には6名体制という大所帯...(笑)



昨日は、クライアントの担当部長を交えて会議室にこもり、経理の入力した会計データのチェック、修正等を行いつつ、各種資料作成などを分担して実施。
何とか5時には終了し、長い帰宅の途につきました。
それでも、一日で終わるわけではなく、今日も事務所にこもって続きの作業です!

投稿者 税理士法人 K&K Japan