税理士★日記

2012年6月17日 日曜日

税務相談

山田淳です

昨日、今日と顧問先が運営する介護施設に税務相談で伺ってきました

介護施設の入居者の家族の方との相談会でした

入居者の平均年齢は85歳を超えているとのことで、結構な割合で認知症の方がいらっしゃるようでした

認知症になると贈与や遺言作成が難しくなります

その前に財産の過多を問わず、遺言作成の必要があるのかと感じました

ちなみに民法では15歳以上の人は遺言作成が可能です


投稿者 税理士法人 K&K Japan